タンザニア
~全てにおいてバランスのとれた”旨煎り珈琲”~

tanzania01

うみぼうずのタンザニア

(tanzania01)
うみぼうずのタンザニア
豆の状態
在庫状態 : 在庫有り
¥1,296
数量
  • 商品詳細

blend02.jpg

 

タンザニア オルディアニ

通称・キリマンジャロと言われるコーヒー

キリマンジャロの麓で栽培収穫されたことから由来する

多くは「強い酸味」または「酸っぱいコーヒー」と思われている方は多いと思います

一言に酸味といっても様々

本来持つ美味しい酸味とは不快でなく心地の良い酸味

その上質の酸味を持つタンザニア オルディアニ AA++

後味のスッキリとした酸味の中に甘みを思わせるそんな焙煎を心がけています

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アフリカ大陸の屋根キリマンジャロ山5895m、キボー峰(Kibo)5895m・マウェンジ峰(Mawenzi)5149m・シラ峰(Shira)3962mの峰々から成りアフリカ最高峰。

年間1200ミリを超える豊富な雨。
キリマンジャロの火山活動で積み重なった肥沃な火山灰土壌、野生の動物を育む豊かな大地は個性豊かなコーヒーの故郷でもあります。

タンザニアにもエチオピア同様野生コーヒーが自生していました。

コーヒー栽培に理想的な土地でOLDIANIは栽培されています。タンザニアの最大シッパーティラーウインチ社が自信を持ってお届けする従来のAAグレードを超越したAA++。社長が自ら厳選指定した単一農園物であります。

甘い香りとスイートテイスト、濃厚なコク。
スッキリとした後味を是非この機会にご賞味頂ければ歴然とご理解頂けます。

  • 【地域】:タンザニア、アルーシャ地区
  • 【グレード】:AA++(70ラスアラス)
  • 【標高】:1600m~1800m 【収穫時期】:10月~2月
  • 【品種】:ブルボン種ケント種
  • 【ニュークロップ入荷時期】:3月以降~
  • 【精製方法】:ウオッシュド天日乾燥
  • 【開花期】:5月~6月

 

うみぼうずのタンザニア